読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトシェルジャケットが訳ありに負けない激安価格 | ヘリコンテックスファイターの評判♪

襟に収納可能なフードや脇下のベンチレーション等!近年のソフトシェルジャケットの基本仕様を一通り備え!それでいてこの価格…十分にコスパ高しと言えるのではないでしょうか。着心地も使い勝手もかなり良いです。サバゲ&自転車乗り用に購入。

コチラです♪

2017年04月03日 ランキング上位商品↑

ヘリコンテックス ファイター ソフトシェルジャケットHELIKON-TEX(ヘリコンテックス) Gun Fighter Soft Shell ガンファイター ソフトシェルジャケット 【中田商店】KU-GUN-FM

詳しくはこちら b y 楽 天

低価格にも係わらず、クオリティは高いと思います。ただ前面ファスナーが止水タイプでないため、そこからほんの僅かに水が染みていましたが、よほどの豪雨の中でもない限りは問題無いレベルだと思います。当方173センチ70キロで某ユニ○ロではMサイズダウンがジャストで!下に着込むならLサイズをチョイスしています。断熱、防風、通気性にとても優れているため寒さ・蒸れ知らずで快適です。ソフトシェルジャケット(インナーマイクロフリースあり)に迷ったらこれを買えば間違い無いです。生地が固いと思う方もあるかもしれませんが、悪天候での着用を考えればむしろ心強いです。結果はOKです。ユニ○ロではダウン等はMがジャストです。着心地はコンドルのジャケットより少し固めに感じます。色!縫製!着心地など満足しています。各部縫製も十分に丁寧で、左袖・両上腕・両脇・背面・左胸部(内側)の各所にポケットがあり収納力も十分。もしコンドルのソフトシェルジャケットをお持ちでそのサイズが体にピッタリ合っている場合、ヘリコンテックスのジャケットは1サイズ大きいものを検討されるのが無難かもしれません。またイヤフォンのコードを通すための小さな穴が空いているので!コードの取り回しもしやすいです。中にもう一枚何か着た場合どんなものかをメールで問い合わせをさせて戴くと、「冬場に下に何か厚手のものを着込むのであればMサイズをお勧めします」とアドバイスいただきました。コンドル製品は、ジッパーがしょっちゅう噛んで、何度も何度も脱ぐのに手間がかかっていてストレスでした。今回!購入したのはMですが少し大きいですね…ファッショナブルに着こなそうと思うならSが良いと思います。今回SサイズとMサイズで迷いましたがMサイズ購入で正解でした。表面のシャークスキン生地はその名の通り多少ざらりとした肌触りですが、これがいかにもソフトシェルジャケットの風合いを醸しており、自分の中でのソフトシェルのイメージ通りの作りでとても気に入りました。他は生地がコンドルよりは若干硬めですが、着ると意外と気にならないので問題無し。サイズはアメリカンサイズのまんまなので、普段着ている服の1サイズダウンで丁度良いと思います。思いの他軽い着心地に満足しています。長時間は分かりませんが、登山のアウターには不向きなので、アウトドアや街着として着る分には充分な性能です。コンドルの物と違って、ジッパーがYKKなので、ジッパーが噛むことはほとんど無いのはありがたいポイント。生地はストレッチ性があり!耐久性もかなり有りそうです。多少、ごわつき重いですが、暖かく防風効果もあり、アウターとして満足です。メインの両脇部ポケット内部にはコンパートメントがあり、スマホや音楽プレーヤー、ペンやハンドライトなどを綺麗に整理できます。ソフトシェル素材で伸縮するためとても動きやすいです。あまりタイトなつくりでなく!ユニクロ等のライトダウン位ならモコモコせず中に着込めます。大きめを選ぶよりジャストサイズを選んで着るのが格好良いと思います。ジッパーの使い易さはコンドルのジャケットと特に大きく変わりません。身長186センチ 体重78キロ 標準体型で!Lサイズでちょうど良いです。袖は腕長の私にでも少し長めです。息子は、174cm、70kg Sサイズ着用、手足は長い体型ですがちょうど良かったです。オススメです。防水なのにファスナーが止水タイプではない!全面のファスナー裏に防風処理が無い!この2点があれは最高でしたが価格と内容でほぼ満足です。当方、ソフトシェルジャケットは結構購入しています。170cm68kg標準体型。服飾はジャストサイズが本当に難しいですから、可能なら店舗にて試着の上での購入をオススメします。アウトドアメーカーの同等のものなら、私はこちらの方をお勧めしますね。通常サイズはMでジャストですがSを購入しました袖が長すぎるのは私はイヤなので不安でしたが丁度よかったです他社の同等品とくらべるとなんと言ってもファスナーのYKK製がいい手首のカフ(プラスチックの留め具)もしっかり留まりすあとファスナーの先端に付いているタグ?カッチョイイ今度は同社の軽量型を購入予定です。袖は長めで!肩幅も広め。防水性に関しては結構な雨量の中行動しましたが!1時間程度なら染みてきませんでした。(確か!コロンビアにも同じような生地のジャケットがありましたが!私の様な年齢の者にはチョッとタイト過ぎて!これ位余裕のある方が私の場合は着心地がいいです。 タイトな作りではありません。Lサイズのブラックを購入してみたところ、ベストサイズでした!中にはシャツ2枚程度しか着ないの前提なので、フリースジャケットとかは着れませんが、袖丈、肩幅、胸囲もフィットしてます。同じ身長でも細身の体型ならMでも良いと思います。小雪舞う気温域でも!インナーはロンスリシャツ1枚で十分温かいですね。170cm63kgの標準体型でSサイズ購入。去年!同モデルのジャングルグリーンのXLを購入しましたが!大柄な自分でも少し大きめでした。またソフトシェルというだけあって、かなり動きやすく機能的です。少し中に着込む場合はLを購入してます。色んなシチュエーションで着られそうで!かなり重宝しそうですね。袖丈が僅かに長い程度で、ほぼジャストサイズでした。旦那は167cm 64キロ ウエスト83cmです普段はМサイズでジャストですので サイズで悩みましたがSサイズで良かったです 下にスウェット着ても大丈夫でした167センチ、62キロ、チョイ腕長、チョイ腹ぽっちゃり(笑)の私は、SサイズとMサイズで結構迷いました。今回、同型のヘビーフリース、と同時に購入しました。購入して早速!少し肌寒い雨の日に着てサイクリングに出かけましたが!1時間程度では生地に雨が染みてくるような事は全く無く!また裏地が起毛素材のため!インナー1枚でも十分に暖かかったです。その中でも一番使い勝手がよく!冬場によく着るのがこのヘリコンテックスのガンファイターソフトシェルジャケットです。ブラックも何にでも合わせられるのと!ソフトシェル独特のツヤがありかっこいいです。)後、商品が商品なので、実に実用的に出来てます。コンドルと迷いましたが様々な記事を見る限り私の感性でヘリコンテックスにしました!結果は比べることができないので判りません。むしろ安心感さえあります。175cm、70kg、袖丈に合わしてサイズをLにしました、ピッタリでした。細かいサイズ表も送って戴いたのでアメリカサイズである事や、着丈の寸法などから、アドバイスに逆らい(笑)不安ながらSサイズのブラックを購入しました。実際、北海道在住の息子はこちらを選んで持って行きました。XLは横にかなり大きい人向けで、体重100キロを大幅に超えるような人向けだと思います。これからのサバゲやサイクリングの良い相棒になってくれそうです。ポケットの多さや!フード調整のコード!YKKのファスナー使用!ほつれ等も有りませんので縫製も問題ないようです。自分は肩幅や胸囲がかなりあるのですが!丁度良いので!細身の方にはもしかしたら2サイズダウンが良いかもしれませんが!無難に1サイズダウンがいいでしょう。普段使いでもOKですよ。ちなみに同価格帯のソフトシェルで有名所はコンドルあたりだと思いますが、以前コンドルのSサイズを試着した際は少し余裕がある作りだったと記憶しているので、ヘリコンの方が気持ちタイトな作りかと思います。コンドルのSサイズのソフトシェルジャケットが薄着なら余裕で着れる為(体型は168cm85kgの太めです)、コンドルのジャケットと同じSサイズを最初購入しましたが、コンドルのジャケットよりタイトな作りで、ジッパーを閉めるのも苦労したくらいキツキツでした。海外規格ですが!大幅なサイズダウンではなく!1ランクダウン程度で十分なような気がします。結構タイトな作りです。デザインはほぼ同じで、素材が違うだけですが、こちらの方がイメージとしては薄く着やすいかもしれません。自転車での通勤用として愛用しています。